契約後の流れ

ご契約後の流れは以下のようになります。

今後のスケジュールのお打合せ

面談

申告・納税までの大まかな日程をご相談させていただきます。

内金のお預かり

相続税申告の作業は数か月に及ぶため、ご了解いただいた契約金額の3割を内金としてお預かりします。内金ですので、精算時にご請求金額から差し引くこととなります。

資料の収集・現地調査

ご契約

お亡くなりになった方のすべての財産を把握する必要があるため、ご用意いただく資料等のご説明をいたします。なお、平日お忙しい方のために、弊事務所が代行取得することもできます。 また、正しい不動産等の評価のため、現地調査の立ち会いをお願いしております。

財産目録の作成

ご契約

上記STEP03の資料を基に弊事務所が「財産目録」を作成いたします。

遺産分割シミュレーション

遺産分割の方法により、税額が大きく変わることもございますので、相続人の皆様のご意見を十分にお聞きした上で、遺産分割案を何パターンかご提示させていただきます。場合によっては、二次相続を想定した分割方法が必要ですので、大切な作業になります。

遺産分割協議書の作成

相続人の皆様が同意された分割パターンに基づき、「遺産分割協議書」を弊 事務所で作成します。相続人様全員のご署名、実印を押印いただきます。印鑑証明書も同時に必要となります。 なお、遺産分割協議書が完成すれば不動産等の名義変更手続きも可能となります。

申告書の作成・納付書のお渡し

弊事務所で申告書を作成します。相続人の皆様の署名・押印をいただき、管 轄の税務署へ提出いたします。同時に相続税の納付書をお渡しいたしますの で、税務署または最寄りの金融機関にて納付をお願いいたします。

申告書控えのお渡しとご精算

ご契約

税務署の受領印のある申告書控えと、保管いただきたい書類一式をファイリングしてお渡しいたします。 また、お代金の精算もあわせてお願いいたします。ご契約金額からお預かりしている内金を差し引いた金額を頂戴いたします。

お問い合せ